夫婦和太鼓ユニット「和太鼓 奴達~てきゃら~」ウェブサイト

ユニット名の「てきゃら」とは、二人の故郷和歌山の古い方言で

 

「奴ら」「やつ達」の意味で、親しみを込めた呼び名です。

安田邦彦

Kunihiko Yasuda

和歌山県出身。

和太鼓・篠笛奏者

 

1981年 和太鼓に出会い地元和歌山の

             創作和太鼓チームに在籍。

2000年 プロとして活動開始。

繊細で叙情的な篠笛のメロディと力強い

太鼓の響きは深い魂を感じさせる。

安田千晶

Chiaki Yasuda

和歌山県出身。

和太鼓奏者

 

1990年 和太鼓に出会い地元和歌山の

             創作和太鼓チームに在籍。

2000年 プロとして活動開始。

種類の異なる複数の太鼓を歌うが如く

自在に打ち鳴らす。